全員協議会&委員会

本日10時より議会全員協議会が大洗町役場3階会議室にて開催され、来週開催の臨時議会に向けて、執行部より説明がありました。

メインは、第2次新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金による補正予算案関連です。

国の予算2兆円のうち大洗町には約1億1千万円が交付されることとなり、それらを活用してコロナ対策を行っていくというものです。

ちなみに第1次はおよそ7,200万円だったので、合計すると約1,8億円です。

今回大洗町では、12の事業を予定しているようです。

内容はざっくりですが、公共施設・学校・病院・介護施設等に対する感染拡大防止事業や避難所における感染症予防事業、町内事業者に対する販路拡大事業、高齢者や子育て世帯に対する支援事業、宿泊客誘客事業などでした。

様々な質問等が出て、すべての議員が納得出来る内容となっていたのかはわかりませんが、せっかく頂ける交付金をより早く、町民の皆さまのために有効活用して頂きたいと思います。

その他にも、大洗駅のエレベーター設置事業や大洗駅に隣接する観光情報交流センターの条例についての質疑があり、今年度の夏季対策の説明がありました。

町長をはじめ担当課も、前例のないことで色々と頭を悩ませてお考え頂いたのでしょう。

しかし、多くの議員からは駐車場を無料化する事に反対の意見が出ました。

ゴミも出れば、トイレ、警備、パトロール隊などを設置する事等による大きなコスト(約3,000万円)と東京圏からの人の流入によるクラスター発生の危険。など、観光業に携わる方以外にはメリットの少ない駐車場の方針が示されました。

会議の最後に小谷町長が、明日の夏季対策会議までに有料化も考えるとの発言がありましたので、せめて何とか方針転換のご決断をされる事を願います。

その後、事務局より電話があり有料化の方向で行く事になりました!

終了時間を大幅に過ぎて、10分の休憩を挟みコロナ対策委員会(第二班)が始まりました。

教育、福祉などを担当する第二班は、主に教育関係の話となりました。

その後は今後の方向性を確認しあい、1時間ほどで終了となりました。

昼抜きで15時半までは、さすがにお腹がペコペコになりました(汗)