議会全員協議会

本日14時より、大洗町役場3階議場において議会全員協議会が開催されました。

それに先立ち、13時より初めてメンバーとなって参加した議会運営委員会が開催され、12月議会の日程と傍聴者の受入れ等の話合いが行われました。

12月議会は、11/30(火)〜12/3(金)の会期で、傍聴者の受入れは、10人までと決定されました。

その後開かれた全員協議会では、飯田議長が所信表明で述べていた政務活動費についての話合いと議決が執り行われました。

結論として、政務活動費を導入し、使途を大洗町の契約する弁護士に判断を仰いで、認められた分のみが後に交付される。

更に、議会ホームページや広報で町民の皆さんにお知らせするという方向で決まりました。

政策立案能力や議員の資質向上という、議長の目指す方向に決まった事は、議会にとって良かったと思います。

前の記事

臨時議会