台風警戒(消防団)

今日の明け方からの台風15号による雨風は凄まじかったですね。

昨日の深夜12時頃に詰所待機との連絡が入り、第一分団の詰所で分団員と万が一の出動に備えて待機していました。

3時頃から雨や風が強まってきて、大洗が暴風域に入っていた6時頃、ポンプ車に乗ってパトロールに出ました。

すると、町の数か所でシャッターや看板、木や瓦が倒壊しており、それらをロープでくくり付けたり、道路の端に寄せたり等をしてきました。

車を走らせてみて、第一分団管轄の区域では沿岸部の被害が大きかったようです。

海からの風をまともに食らった感じがしました。

10時頃に解散となりましたが、被害を受けた方の早期の復興と今後このような巨大な台風が来ないことを願うばかりです!