行政書士無料相談会

本日は、大洗町役場三階において行政書士無料相談会の当番日でした。

ご相談者様のおひとりからは、遺言や生前贈与のご相談が有りました。

やはり、ご相談事の多くは相続絡みがほとんどです。

遺言には、自筆証書遺言や公正証書遺言といったものが有り、書き方や記載しておくべき文言やルールが有ります。

また、贈与にも種類があり、皆さんが良くご存知の年110万円までは贈与税が掛からないといったものの他に、相続時精算課税精度(2,500万円まで贈与税が掛からない)といったものも制度としてございます。

おひとりで悩まずに、この様な機会を是非ご利用して頂きたいと思います。

大洗町は茨城県でもトップクラスの高齢化率の高い自治体でもあり、今後もこの手の悩みを抱えた方が増えてくることでしょう。

これ以外にも空き家の問題も既に大洗町にとっても大きな課題となっております。

どこの自治体も同じ悩みを抱えていますが、大洗町もこれらの問題に対し大きな決断や改革が求められています。